| | | | | | | | |
今月の運勢
今月の動き
今月の運勢ランキング
平成30年12月(師走)
12月7日~1月5日
四緑木星  

今月の動き
一年の最後の日を「大みそか」と言いますが、正月の準備が済んで晦日祓いをし、除夜の鐘を聞きながら歳神様を待つこと。「除夜」とは夜を除くことでこの日は寝ずにお寺や神社に籠るのが昔の習慣でした。現代の年越しとはだいぶイメージが違います。冬至にゆず湯に入るのも、薬湯で穢れを祓う行為なのです。
今月は7日大雪の節より月命甲子・四緑木星の星盤になります。東に在る甲は木気の性質を持ち初春にあって陽気の発動を暗示。本義は「甲羅」ですが生命誕生の兆しを暗示しています。また、子は北に位置して水気に属し、象形は人の頭と足ですが象意は「孳」。陰気が増殖し万物が成長する滋養作用を指します。そして九星は四緑木星です。卦象は「風」で卦徳は「伏入」。吹き来たりて吹き去るを知らずと読めます。つまり今月の態勢は、渋滞していた課題も新しい風によって新たな芽を生み、これを育てるサイクルに。しかし反面、不調な悪癖も蔓延るのです。マスコミと云う情報産業の善悪、流通業界の労働問題、そして政財界の醜聞など教育問題を含めた権利の本質を問う暗示も。また、世界から見た日本に対し、信頼や信用問題に触れることがあるかも知れません。自然界では暖冬と言われても意外な気温変化。地域ではドカ雪とか。急に厳しい冬を迎えそうです。
暗剣殺:東南方。
(C)Copyright 2012 SHOUEI INOUE All Rights Rezerved.