| | | | | | | | |
今月の運勢
今月の動き
今月の運勢ランキング
平成29年11月(霜月)
11月7日〜12月6日
辛亥八白土星  

今月の動き
旧暦の十日は「トウカンヤ」。(別称イノコ)です。春に山から降りてきた田畑の神様が収穫を見届けて山に帰られる日。地域によっては畑にあった案山子を神様の依代として庭先に祭る行事もあるそうです。日本の農村には「神霊去来」という“自然は神様”という教えが昔からあり、「刈り上げ祭」も田畑の神様を山へ送るお祭りなのです。もちろん時期的には収穫祭と重なり「新嘗祭」もその一つ。
今月は7日立冬の節より月命辛亥・八白土星の星盤になります。西に在る辛は金気の性質を持ち秋に該当し、木々が実り固まる意。また、立+十の会意文字ですが辛苦を象徴し「辛い」意でもある。亥は西北に位置して水気に属す。陰気極まって陽気が兆す頃なので“孕む”意がある。そして八白土星は山を象徴します。卦徳は「止まる」なので中止となりますが、艮の山は突如として崩れる事を示唆。
つまり今月の態勢は、正しく辛亥(しんがい)の座相。革運に該当します。想定外の政局か経済問題、限度を超えたモノは奔放し、混沌とするかも知れません。将来的にどうであれ、大きく変化成長する過程で“しこり”を残す暗示。
自然界はスカッとした日々はなかなか望めず、紅葉も今一つの感。秋風寒く雪山での事故、寒暖差の激しい日々に留意して下さい。
暗剣殺:東北。
(C)Copyright 2012 SHOUEI INOUE All Rights Rezerved.